キャンピングカー>キャンピングカーの国産ベース車両の種類は?

キャンピングカーのベースとなる車両について。

バンコンであれば、近年フルモデルチェンジをしたばかりの、トヨタ
のハイエースが全盛です。

ワイドボディもラインナップされており、種類によってはキャブコン
並みの室内空間を持つものもあります。

この新型ハイエースの登場によって、バンコンキャンピングカーは、
活況を呈しています。

キャブコンのベース車両で圧倒的な人気を誇るのが、カムロードと
呼ばれる、世界のトヨタが発売しているトラックシャーシです。

キャンピングカー専用設計のため、一般のトラックよりサスペンシ
ョンがしなやかであったり、発電容量の大きなオルタネーターが最
初から搭載されています。

何よりも、最初から後部窓が装着されておらず、まさにキャンピング
カービルダー向け専用シャーシとなっています。

運転席も、乗用車ライクになっており、普通車からの乗換えでも違
和感が少なくなるような配慮がなされています。

この他、日産やマツダから、キャンピングカー専用シャーシが発売
されています。

この、各シャーシを車格に合わせて、キャンピングカーメーカーは
チョイスして作製をしています。

あとはエンジンがディーゼル、ガソリン、4WD、2WD等の違いが
あります。

自分の使用場面等に応じたベース車選びをしましょう。

キャンピングカー

トップページ
●どんな種類があるの?
●ショップめぐりのコツ
●軽自動車キャンピングカー
●バンコンキャンピングカー
●キャブコンキャンピングカー
●バスコンに乗ってみた
●輸入車の魅力とは?
●どこに泊まる?(王道編)
●どこに泊まる?(番外編)
●スキー場に泊まろう
●都心に泊まる方法
●発電機とのいい関係
●バースト(パンク)!
●意外な醍醐味(本音編)
●北海道の醍醐味とは?
●四国の醍醐味とは?
●九州の醍醐味とは?
●沖縄の醍醐味とは?
●道の駅との関係
●改造ってどんなもの?
●楽しいバンクベット
●フロアベットの寝ごこち
●普段使いのコツとは?
●修理はどうするの?
●国産ベース車両の種類は?
●ABCって何?
●バックアイカメラって何?
●カーナビを使いこなすコツ
●ETCはサイコー!
●アクリル窓の曇りを取るコツ
●ルーフエアコンは必要?
●FFヒーターの裏技的使い方
●温水シャワー設備は必要?
●インバーターで快適生活!
●トイレ万歳!!!
●超便利!サイドオーニング!
●冷蔵庫でしあわせに!
●ソーラーシステムはいかが?
●屋根は大丈夫?こんな事に・・・。
●アルミホイル、カッコいいけど・・・。
●おいしい使い方(春・夏)編
●おいしい使い方(秋・冬)編
●トイレ中にサブバッテリーが・・・。
●エアサス=幸せの法則
●一体型ギャレーの落とし穴
●掃除を楽しく効率的に
●本当はこんなに安い!
●自作で超しあわせになろう!
●キャンピングカーショー
●こんなハズじゃなかった〜・・・。
●ありがとうキャンピングカー!
 

その他

リンク募集中
 

 
 
 
inserted by FC2 system