キャンピングカー>キャンピグカーで行く北海道の醍醐味とは?

キャンピグカーで行く北海道の醍醐味は、なんといってもその雄大な大地を自分の車で
自由自在に宿の心配をすることなく、駆け巡れるところにあります。

キャンピングカーで行ったほとんどの方が、時間が許すならお金の続く限りいろいろな所や、
景色を見て回りたいと言っているのが、北海道です。

実際にキャンピングカーで、毎年のように渡道している方がいるのも事実です。
夏が近づくと、キャンピングカー雑誌はこぞって北海道特集をするのを見ても、人気の程が伺えます。

さて、この北海道の道路事情と宿泊関係を少しお話しますと、全体的に道は広くまっすぐで
どこまででも走って行けそうですが、本州と違い走行距離が、想像以上に長いのも特徴です。

一般道も空いていますが、限られた時間の中で効率よく観光ポイントを回ろうと思えば、
やはり高速道路を使わざるをえません。

車中泊についてですが、基本的に広い公園、道の駅等かなり停められる場所は豊富にあり、
逆にどこで泊ろうかと迷うほどです。

アドバイスとして、翌日見る観光スポツトの近くまで夜のうちに移動をして、翌日朝一より
行動を開始したほうがいいと思います。

前述の通り、移動に思ったより時間がかかりますので、効率よく時間を使えると思います。

キャンピングカー

トップページ
●どんな種類があるの?
●ショップめぐりのコツ
●軽自動車キャンピングカー
●バンコンキャンピングカー
●キャブコンキャンピングカー
●バスコンに乗ってみた
●輸入車の魅力とは?
●どこに泊まる?(王道編)
●どこに泊まる?(番外編)
●スキー場に泊まろう
●都心に泊まる方法
●発電機とのいい関係
●バースト(パンク)!
●意外な醍醐味(本音編)
●北海道の醍醐味とは?
●四国の醍醐味とは?
●九州の醍醐味とは?
●沖縄の醍醐味とは?
●道の駅との関係
●改造ってどんなもの?
●楽しいバンクベット
●フロアベットの寝ごこち
●普段使いのコツとは?
●修理はどうするの?
●国産ベース車両の種類は?
●ABCって何?
●バックアイカメラって何?
●カーナビを使いこなすコツ
●ETCはサイコー!
●アクリル窓の曇りを取るコツ
●ルーフエアコンは必要?
●FFヒーターの裏技的使い方
●温水シャワー設備は必要?
●インバーターで快適生活!
●トイレ万歳!!!
●超便利!サイドオーニング!
●冷蔵庫でしあわせに!
●ソーラーシステムはいかが?
●屋根は大丈夫?こんな事に・・・。
●アルミホイル、カッコいいけど・・・。
●おいしい使い方(春・夏)編
●おいしい使い方(秋・冬)編
●トイレ中にサブバッテリーが・・・。
●エアサス=幸せの法則
●一体型ギャレーの落とし穴
●掃除を楽しく効率的に
●本当はこんなに安い!
●自作で超しあわせになろう!
●キャンピングカーショー
●こんなハズじゃなかった〜・・・。
●ありがとうキャンピングカー!
 

その他

リンク募集中
 

 
 
 
inserted by FC2 system