キャンピングカー>キャンピングカーで行く沖縄の醍醐味とは?

キャンピングカーで行く沖縄の醍醐味について。
かなり遠い沖縄なので、一般的には飛行機で行きますが、フェリーを使ってももちろん行くことも
出来ます。

フェリー料金が高いですが、現地でホテルに泊る費用や、レンタカーがないと沖縄本島の
中では移動が困難な事を考えると、それほど高いとは感じないはずです。

さて、沖縄の観光については、各種情報があふれていますので、キャンピングカーで行ったケースに
限定した情報とします。

まず、島内の道路ですが、サンゴが含有されており雨の日はとても滑りやすくなります、重量の重い
キャンピングカーはいつもに増して慎重な運転をしたほうがいいです。

島内の駐車場事情は狭い県のなかに様々な施設もあり、どこでも車中泊とはいかないようです。

そこで活躍するのが、比較的安い料金で利用できるキャンプ場に泊ることになりますが、海のそば
という絶好のロケーションが多く、泊って損はないと思います。

昼間は海で思い切り遊んで、夜は海辺のキャンプ場に泊るという、最高の贅沢を味わうのもいいと
思います。

キャンピングカー

トップページ
●どんな種類があるの?
●ショップめぐりのコツ
●軽自動車キャンピングカー
●バンコンキャンピングカー
●キャブコンキャンピングカー
●バスコンに乗ってみた
●輸入車の魅力とは?
●どこに泊まる?(王道編)
●どこに泊まる?(番外編)
●スキー場に泊まろう
●都心に泊まる方法
●発電機とのいい関係
●バースト(パンク)!
●意外な醍醐味(本音編)
●北海道の醍醐味とは?
●四国の醍醐味とは?
●九州の醍醐味とは?
●沖縄の醍醐味とは?
●道の駅との関係
●改造ってどんなもの?
●楽しいバンクベット
●フロアベットの寝ごこち
●普段使いのコツとは?
●修理はどうするの?
●国産ベース車両の種類は?
●ABCって何?
●バックアイカメラって何?
●カーナビを使いこなすコツ
●ETCはサイコー!
●アクリル窓の曇りを取るコツ
●ルーフエアコンは必要?
●FFヒーターの裏技的使い方
●温水シャワー設備は必要?
●インバーターで快適生活!
●トイレ万歳!!!
●超便利!サイドオーニング!
●冷蔵庫でしあわせに!
●ソーラーシステムはいかが?
●屋根は大丈夫?こんな事に・・・。
●アルミホイル、カッコいいけど・・・。
●おいしい使い方(春・夏)編
●おいしい使い方(秋・冬)編
●トイレ中にサブバッテリーが・・・。
●エアサス=幸せの法則
●一体型ギャレーの落とし穴
●掃除を楽しく効率的に
●本当はこんなに安い!
●自作で超しあわせになろう!
●キャンピングカーショー
●こんなハズじゃなかった〜・・・。
●ありがとうキャンピングカー!
 

その他

リンク募集中
 

 
 
 
inserted by FC2 system