キャンピングカー>キャンピングカーでスキー場に泊まろう

キャンピングカーを実際に買ってみて、どんな使い方をしようかなと考えている方に
今回はキャンピングカーでどこに泊まるの?についてです。

スキー場で泊まる場合の注意点などをすこし織り交ぜながら考えていこうとおもいます。

まず最初にスキーといえば雪道を走って現地まで行くのですが、重量の重いキャンピングカー
は特に運転には気を使わなければいけません、その重量がゆえに一度滑り出すと制御がきき
ずらく、最悪事故につながってしまいます、普通車以上に慎重な運転がのぞまれます。

水回りの凍結にも注意が必要です、車外の水タンクは場所によりますが凍結の恐れがあるので、
車内で飲む水以外は抜いておいた方が無難です。

トイレを装備している車両はトイレの洗浄水に不凍液をまぜておくとよいでしょう、そうすれば
翌朝トイレが凍っていて、使えないという事態も避ける事が可能だと思います。

さて、現地についてからの宿泊ですが、スキー場ということもあり外はとても寒いです。
ただ、キャンピングカーは断熱がしっかりしている上に、FFヒーターのおかげもあり、
基本的に車内はぽかぽかです。

明日の白銀の世界を夢見て、ビールでも飲んで寝てしまいましょう。

キャンピングカー

トップページ
●どんな種類があるの?
●ショップめぐりのコツ
●軽自動車キャンピングカー
●バンコンキャンピングカー
●キャブコンキャンピングカー
●バスコンに乗ってみた
●輸入車の魅力とは?
●どこに泊まる?(王道編)
●どこに泊まる?(番外編)
●スキー場に泊まろう
●都心に泊まる方法
●発電機とのいい関係
●バースト(パンク)!
●意外な醍醐味(本音編)
●北海道の醍醐味とは?
●四国の醍醐味とは?
●九州の醍醐味とは?
●沖縄の醍醐味とは?
●道の駅との関係
●改造ってどんなもの?
●楽しいバンクベット
●フロアベットの寝ごこち
●普段使いのコツとは?
●修理はどうするの?
●国産ベース車両の種類は?
●ABCって何?
●バックアイカメラって何?
●カーナビを使いこなすコツ
●ETCはサイコー!
●アクリル窓の曇りを取るコツ
●ルーフエアコンは必要?
●FFヒーターの裏技的使い方
●温水シャワー設備は必要?
●インバーターで快適生活!
●トイレ万歳!!!
●超便利!サイドオーニング!
●冷蔵庫でしあわせに!
●ソーラーシステムはいかが?
●屋根は大丈夫?こんな事に・・・。
●アルミホイル、カッコいいけど・・・。
●おいしい使い方(春・夏)編
●おいしい使い方(秋・冬)編
●トイレ中にサブバッテリーが・・・。
●エアサス=幸せの法則
●一体型ギャレーの落とし穴
●掃除を楽しく効率的に
●本当はこんなに安い!
●自作で超しあわせになろう!
●キャンピングカーショー
●こんなハズじゃなかった〜・・・。
●ありがとうキャンピングカー!
 

その他

リンク募集中
 

 
 
 
inserted by FC2 system