キャンピングカー>キャンピングカーの掃除を楽しく効率的にササッと済ます方法

キャンプから帰ってきた後の、キャンピングカーの掃除ですが、
遊んで帰ってきてからの作業というのはつらいものです。

そこで効率的にキレイに出来る方法と順序を考えてみました。

とりあえず車内に積んでいたものを出すのですが、これも一人でやると
効率が悪いので、一緒に行った人に手伝ってもらいましょう。

これだけで10分以上の短縮となります。

まず、シャワールームを使用したならば、乾燥させる必要がありますので、
水滴をタオルでふき取ってドアは開け放しておきます。

それと平行して清水タンクの水も抜いていきます。
温水ボイラーが装備されていれば、その水も抜いてしまいます。

次に家庭用の掃除機が使える環境の方は、掃除機でまずシートの上からゴミを
吸い取っていきます。

シート、床がきれいになったら、次はトイレの汚物処理をします。
次にシンク、コンロをきれいにしたらほぼ終わりです。

出来れば、シャワールームの扉は開けたままにしておいてベンチレーターを回して
おくと、早く乾燥ができ、カビの発生も防げると思います。

ここまでで慣れれば、30分もあれば出来るようになると思いますので、
キャンピングカーをいたわる意味でも、毎回やりたいですね。

キャンピングカー

トップページ
●どんな種類があるの?
●ショップめぐりのコツ
●軽自動車キャンピングカー
●バンコンキャンピングカー
●キャブコンキャンピングカー
●バスコンに乗ってみた
●輸入車の魅力とは?
●どこに泊まる?(王道編)
●どこに泊まる?(番外編)
●スキー場に泊まろう
●都心に泊まる方法
●発電機とのいい関係
●バースト(パンク)!
●意外な醍醐味(本音編)
●北海道の醍醐味とは?
●四国の醍醐味とは?
●九州の醍醐味とは?
●沖縄の醍醐味とは?
●道の駅との関係
●改造ってどんなもの?
●楽しいバンクベット
●フロアベットの寝ごこち
●普段使いのコツとは?
●修理はどうするの?
●国産ベース車両の種類は?
●ABCって何?
●バックアイカメラって何?
●カーナビを使いこなすコツ
●ETCはサイコー!
●アクリル窓の曇りを取るコツ
●ルーフエアコンは必要?
●FFヒーターの裏技的使い方
●温水シャワー設備は必要?
●インバーターで快適生活!
●トイレ万歳!!!
●超便利!サイドオーニング!
●冷蔵庫でしあわせに!
●ソーラーシステムはいかが?
●屋根は大丈夫?こんな事に・・・。
●アルミホイル、カッコいいけど・・・。
●おいしい使い方(春・夏)編
●おいしい使い方(秋・冬)編
●トイレ中にサブバッテリーが・・・。
●エアサス=幸せの法則
●一体型ギャレーの落とし穴
●掃除を楽しく効率的に
●本当はこんなに安い!
●自作で超しあわせになろう!
●キャンピングカーショー
●こんなハズじゃなかった〜・・・。
●ありがとうキャンピングカー!
 

その他

リンク募集中
 

 
 
 
inserted by FC2 system